2009年08月31日

衆院選・政権交代も民主党にビジョンが無いよ

民主党が単独過半数を獲得し政権交代へ、自公は大幅議席減 | マネーニュース | 金融・経済政策 | Reuters

二大政党どころか、嘗て無い一党独裁の様相。どうでしょう、民主党に投票された方々、憂さ晴らし、「世直し」は済みましたでしょうか?もう圧勝過ぎて、もはや怒りも無いです。

テレビ東京・モーニングサテライトに出演した、民主党のマニフェスト制作担当の人、これからの政権運営について、他人事ですよ。選挙前考えた以上に不安なんですけど。

後、外交はとかく慎重にお願いしたいと、各々の選挙特番でも言われてましたね。内政はまだ取り戻しようがあるが、外交は道を誤ると取り返しのつかないことになると。

選挙特番は他局が民主圧勝に浮かれモードな中、テレビ東京は猪瀬直樹氏、WBSでおなじみフェルドマン氏、竹中平蔵、塩爺こと塩川正十郎など、切れ味鋭い論客が一堂に会して、しょっぱなから民主党に冷や水浴びせてました。
「民主党なんて(自民党の)旧田中派が、そっくりそのまま移動しただけだから」塩爺は相変わらずズバリ言いすぎだw それから竹中は麻生自民党の評価をする際に、自らの実績を誇示する事は止めてほしい。

鳩山・民主代表は企業への経済対策の質問をされてるのに、海底油田などの資源の話を始める始末で、早くボロが出ないうちに(だいぶ出てるけど)代表挿げ替えた方が内閣のためになるんじゃないでしょうか。だいたい、ネクストキャビネット(次の内閣)とか言って、まるで浸透していない。経済担当大臣は誰になるの?エコポイントとか扱いどうなるよ?廃止か?

投票率は雨さえ降ってなければ、もう2%ほど上乗せできたんじゃないかと思います。雨降ったから行かねーって奴は現実にいるからね。

各選挙区に目をやると、北海道:小選挙区落とすならまだしも、比例で中川昭一が落ちたのは悲しかった・・・。自民党でも数少ない有能な政治家だっただけに。武部とか譲ってやれと思うが、それは比例区のルールだから仕方が無い。力を蓄えて、四年後また帰ってきて欲しい。そして静岡の城内実さん、前回の雪辱を果たしましたね。おめでとうございます。
あと、「そうはいかんざき」こと、公明党の神崎・前代表がまだ現役なのを今更知った。


posted by ゼンマイ at 07:02| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

「瀬戸の花嫁」本編をニコニコ動画で公式配信

ニコニコ動画内ニゴンゾ動画チャンネルにて、アニメ「瀬戸の花嫁」本編を公式配信中です。

今回は
 第6話「お嬢さんお手やわらかに」
第10話「鋼鉄の男」
第14話「子猫物語」
の3話です。

何とも渋いチョイスというか、瀬戸花においてはこれで「普通」ぐらいの感じですのよ。それでも14話なんかは、5話と並んで他人に勧める時のベンチマーク的な回です。自分チョイスなら5、11、14話辺りかと思います。それともお色気があるから外されたのか?w

来月も何話か配信はある様なので、また楽しみにします。にしても海外版のボックスが出るんではないかという話があるのですが、それへの布石だったりするのかな?

あと、どこの公式にも不知火明乃役・喜多村英梨さんのクレジットが無いのに、最近気づいた・・・。不憫なので載せてあげて下さい。そして喜多村さん、誕生日おめでとうございます。






posted by ゼンマイ at 06:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

Dimarzioの新製品LiquiFireとCrunch Lab

本国のディマジオ公式サイトにて、新製品のピックアップが発表されてます。4機種、いずれもドリームシアターのジョン・ペトルーシのシグネイチャー・モデルの様です。

6弦ギター用
DP227 LiquiFire
DP228 Crunch Lab

また、そのバリエーションとして、7弦ギター用に
DP707 LiquiFire 7
DP708 Crunch Lab 7
となってます。

7弦用のみサンプル音が聞けます。6弦用とは若干の違いはあるでしょうが、、トーンチャートにあるようにミドル重視で、しかしジョンが従来使用していたAir Norton(正確にはコイルのターン数を上げたカスタム仕様らしい)及びD Sonicよりすっきりと音の通りが良い印象です。チャートによると各帯域の張り出しを抑え、代わりに出力を若干上げた、という感じらしい。狙いが明確です、ハイゲインでも腰砕けのしない音。

アルバム"Train of Thought"の時期の、特にリアピックアップの音(Steve's Specialのターン数を上げたカスタム、だったと思う)が厚ぼったくて好きではなかったのですが、D Sonicを経て今回のCrunch Labで見事問題解決しています。

考えてみると、ジョンは長年のキャリアの中で、自分の出したい音の方向性がブレてないなと思います。それは一貫してメサ・ブギーのアンプを使用し続けてるのも一因でしょうね。そして着実に濁りのない音へと進歩させています。正しくコンテンポラリーな音だと思います。

ここから自分の趣味。俺自身の興味としては、ちょっと前からテレキャスを持ちたくて仕方がないです。P.U.レイアウトを、
フロント:ハムバッカー
リア:シングル
として、フロント:Paf Joe、リア:Area Hot Tて感じで試してみたいです。Area Hot Tはまだ音を聞いてませんが、Virtual Hot Tと傾向は似てると思うので期待。好きなんですよ。

一つ前ににレス・ポールじいちゃんの話題書いておきながら。最初のあこがれはレスポールだったんですよ?
・・・スタジオっていう廉価なグレードだったけど。ワインレッドに惹かれて。今思うと、あの時あれ選んでおかなくて良かった。いつか本物持ちたいけど、本家のレスポールは骨董以外に価値を見出せなくなってるのが・・・。

[8月31日追記]
日本の公式サイトでも上記4製品の項目が追加されました。
DP227 LiquiFire
DP228 Crunch Lab
DP707 LiquiFire 7
DP708 Crunch Lab 7
posted by ゼンマイ at 19:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レス・ポールおじいちゃんが亡くなった

エレキ・ギターの父 レス・ポール(Les Paul)が死去 - CDJournal.com ニュース

レスポールというスタンダード・ギターの生みの親という以上に、多重録音のしくみを作った、つまりは現存するほとんど全ての音楽の、生みの親に等しいという事なんだと思います。

そして単純に、何とハッピーな音楽を作る人なんだ。今まで何の関心も持ってこなかった事を恥じつつ、ゆったりと掘り下げていきたいと思うのです。(学校の授業でも採り上げてくれなかったもんな。以後は教材としての登場頻度が上がるのかしら)

おじいちゃん、向こうでもお達者で。ひとまずお別れです。

posted by ゼンマイ at 05:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。