2009年11月16日

ニコニコ静画は嫌がらせの賜物

ニコニコ静画?(以下ニコ静とする)

ふたばちゃんねる(以下ふたば)だな。

こんな切り捨て方も良くないからまともな話をしたいが、元来既存画像のアップローダ兼アーカイブは、各所いろんな所に散らばって存在している、中小の画像掲示板がその役割を担っていた。それが新たに中央的なサイトが出来ると・・・?

まず既存のサイトが潰れるなんて事はない。むしろデータ転送量もサーバー負荷も大きいニコ静を嫌って、ミラー的な役割の意味でも諸々の画像掲示板は更に栄える可能性すらある。

ふたばの需要を食うのか?これもふたばは画像自体のみならず、サイト全体に漂うシュールさが風土として存在するので、ふたばユーザーが積極的に乗り換える理由は無く、むしろふたばからニコ静に輸入される傾向はしばらく続くと見られる。ニコ静特有の風土、これはニコニコ動画(ニコ動)を継承する形になるが、元よりニコ動が2ちゃんねるのvip・実況系板のクローン的な風土を持ってる為、独自性を持たせられるかは未知数。(ニコ動が動画に擬似ライブ感を持たせるというコンセプトを結実させているのに比べると、コンセプトが見えてこない)

そして、ニコ動関連サイトという事で知名度だけはそこそこあるので、前述の様に初めから転送量・サーバー負荷は常に高いと考えられる。加えて、「画像ファイルだけを自動でクロール・ダウンロードするツール」が自然発生的に開発・リリースされる可能性は極めて高い。ふたばも過去、同じ経験をし、負荷の問題を長期間(あるいは現在も)抱えているが、ニコ静は如何にして対処するかが問題だ。結果、日本の総トラフィックを大きく圧迫する。P2Pソフト・動画サイトの隆盛、日本のトラフィック問題は解決しないばかりか、悪化の一途を辿っている。

現時点での結論:ニコニコ静画は日本のインターネットに嫌がらせをする為のものだと思います。”静画”という単語も打つのが面倒なので、ネットユーザーにも小さな無駄の積み重ねを強いる事になります。

とりあえず、エロ画像が大量にアップされては削除のイタチごっこが早速始まってるのは、黎明期のニコ動を髣髴とさせる物があって、懐かしさだけ感じる。エロを完全に許容出来ない限りは、人件費の無駄。あーそうか、税金対策か。


posted by ゼンマイ at 03:36| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
現時点もなにも
企業が金と手間暇をかけてネット上で「嫌がらせ」なんかするはずないだろ
結論で「嫌がらせ」とか言っちゃうあたり
リアル中学生ですか?

Posted by としあき at 2009年11月17日 19:30
お前みたいな厨がとしあきを名乗るな
Posted by   at 2009年11月17日 19:44
都合の悪いことは壺・厨のせいにして
虹裏には綺麗なとしあきしかいないってが
基本スタンスだよね
Posted by としあき at 2009年11月17日 20:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。