2009年08月31日

衆院選・政権交代も民主党にビジョンが無いよ

民主党が単独過半数を獲得し政権交代へ、自公は大幅議席減 | マネーニュース | 金融・経済政策 | Reuters

二大政党どころか、嘗て無い一党独裁の様相。どうでしょう、民主党に投票された方々、憂さ晴らし、「世直し」は済みましたでしょうか?もう圧勝過ぎて、もはや怒りも無いです。

テレビ東京・モーニングサテライトに出演した、民主党のマニフェスト制作担当の人、これからの政権運営について、他人事ですよ。選挙前考えた以上に不安なんですけど。

後、外交はとかく慎重にお願いしたいと、各々の選挙特番でも言われてましたね。内政はまだ取り戻しようがあるが、外交は道を誤ると取り返しのつかないことになると。

選挙特番は他局が民主圧勝に浮かれモードな中、テレビ東京は猪瀬直樹氏、WBSでおなじみフェルドマン氏、竹中平蔵、塩爺こと塩川正十郎など、切れ味鋭い論客が一堂に会して、しょっぱなから民主党に冷や水浴びせてました。
「民主党なんて(自民党の)旧田中派が、そっくりそのまま移動しただけだから」塩爺は相変わらずズバリ言いすぎだw それから竹中は麻生自民党の評価をする際に、自らの実績を誇示する事は止めてほしい。

鳩山・民主代表は企業への経済対策の質問をされてるのに、海底油田などの資源の話を始める始末で、早くボロが出ないうちに(だいぶ出てるけど)代表挿げ替えた方が内閣のためになるんじゃないでしょうか。だいたい、ネクストキャビネット(次の内閣)とか言って、まるで浸透していない。経済担当大臣は誰になるの?エコポイントとか扱いどうなるよ?廃止か?

投票率は雨さえ降ってなければ、もう2%ほど上乗せできたんじゃないかと思います。雨降ったから行かねーって奴は現実にいるからね。

各選挙区に目をやると、北海道:小選挙区落とすならまだしも、比例で中川昭一が落ちたのは悲しかった・・・。自民党でも数少ない有能な政治家だっただけに。武部とか譲ってやれと思うが、それは比例区のルールだから仕方が無い。力を蓄えて、四年後また帰ってきて欲しい。そして静岡の城内実さん、前回の雪辱を果たしましたね。おめでとうございます。
あと、「そうはいかんざき」こと、公明党の神崎・前代表がまだ現役なのを今更知った。


posted by ゼンマイ at 07:02| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

「瀬戸の花嫁」本編をニコニコ動画で公式配信

ニコニコ動画内ニゴンゾ動画チャンネルにて、アニメ「瀬戸の花嫁」本編を公式配信中です。

今回は
 第6話「お嬢さんお手やわらかに」
第10話「鋼鉄の男」
第14話「子猫物語」
の3話です。

何とも渋いチョイスというか、瀬戸花においてはこれで「普通」ぐらいの感じですのよ。それでも14話なんかは、5話と並んで他人に勧める時のベンチマーク的な回です。自分チョイスなら5、11、14話辺りかと思います。それともお色気があるから外されたのか?w

来月も何話か配信はある様なので、また楽しみにします。にしても海外版のボックスが出るんではないかという話があるのですが、それへの布石だったりするのかな?

あと、どこの公式にも不知火明乃役・喜多村英梨さんのクレジットが無いのに、最近気づいた・・・。不憫なので載せてあげて下さい。そして喜多村さん、誕生日おめでとうございます。






posted by ゼンマイ at 06:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

Dimarzioの新製品LiquiFireとCrunch Lab

本国のディマジオ公式サイトにて、新製品のピックアップが発表されてます。4機種、いずれもドリームシアターのジョン・ペトルーシのシグネイチャー・モデルの様です。

6弦ギター用
DP227 LiquiFire
DP228 Crunch Lab

また、そのバリエーションとして、7弦ギター用に
DP707 LiquiFire 7
DP708 Crunch Lab 7
となってます。

7弦用のみサンプル音が聞けます。6弦用とは若干の違いはあるでしょうが、、トーンチャートにあるようにミドル重視で、しかしジョンが従来使用していたAir Norton(正確にはコイルのターン数を上げたカスタム仕様らしい)及びD Sonicよりすっきりと音の通りが良い印象です。チャートによると各帯域の張り出しを抑え、代わりに出力を若干上げた、という感じらしい。狙いが明確です、ハイゲインでも腰砕けのしない音。

アルバム"Train of Thought"の時期の、特にリアピックアップの音(Steve's Specialのターン数を上げたカスタム、だったと思う)が厚ぼったくて好きではなかったのですが、D Sonicを経て今回のCrunch Labで見事問題解決しています。

考えてみると、ジョンは長年のキャリアの中で、自分の出したい音の方向性がブレてないなと思います。それは一貫してメサ・ブギーのアンプを使用し続けてるのも一因でしょうね。そして着実に濁りのない音へと進歩させています。正しくコンテンポラリーな音だと思います。

ここから自分の趣味。俺自身の興味としては、ちょっと前からテレキャスを持ちたくて仕方がないです。P.U.レイアウトを、
フロント:ハムバッカー
リア:シングル
として、フロント:Paf Joe、リア:Area Hot Tて感じで試してみたいです。Area Hot Tはまだ音を聞いてませんが、Virtual Hot Tと傾向は似てると思うので期待。好きなんですよ。

一つ前ににレス・ポールじいちゃんの話題書いておきながら。最初のあこがれはレスポールだったんですよ?
・・・スタジオっていう廉価なグレードだったけど。ワインレッドに惹かれて。今思うと、あの時あれ選んでおかなくて良かった。いつか本物持ちたいけど、本家のレスポールは骨董以外に価値を見出せなくなってるのが・・・。

[8月31日追記]
日本の公式サイトでも上記4製品の項目が追加されました。
DP227 LiquiFire
DP228 Crunch Lab
DP707 LiquiFire 7
DP708 Crunch Lab 7
posted by ゼンマイ at 19:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レス・ポールおじいちゃんが亡くなった

エレキ・ギターの父 レス・ポール(Les Paul)が死去 - CDJournal.com ニュース

レスポールというスタンダード・ギターの生みの親という以上に、多重録音のしくみを作った、つまりは現存するほとんど全ての音楽の、生みの親に等しいという事なんだと思います。

そして単純に、何とハッピーな音楽を作る人なんだ。今まで何の関心も持ってこなかった事を恥じつつ、ゆったりと掘り下げていきたいと思うのです。(学校の授業でも採り上げてくれなかったもんな。以後は教材としての登場頻度が上がるのかしら)

おじいちゃん、向こうでもお達者で。ひとまずお別れです。

posted by ゼンマイ at 05:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

都議選を国政の誘導に使わんで欲しい

本日、都議選。都議選を衆院選の前哨戦と捉えるという、その前提が間違ってると考える(当事者の各政党がどういうにしても)。よって、今の政治に物申す!みたいな義憤に駆られる事は、都議選においてはない。

児童ポルノ禁止法改正の動きにかこつけて、何かと誘導しようという向きもあるが、もうちょっと冷静であってほしい。依然事態は流動的で、議論そのものがお流れになる可能性も高く、大衆がちょっと先走っている。単純所持禁止という本丸を通されて自民も民主もあるかい。どの道都議選には関係無いし。

では俺もそろそろ。行きますか。
posted by ゼンマイ at 13:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

WBSが中国礼賛・麻生バッシング・日本悲観論で気持ち悪かった

昨日のテレビ東京系WBSが、イタリアはラクイラ・サミット関連で、「中国の胡錦濤がウイグル自治区の問題に対処するため急遽帰国した」話題に関連付けて、麻生首相の存在感が示せていない、→だから解散総選挙にも大きな影響がある、という論調で報道していた。

これだけならまだ許せる、許せはしないが、いつもテレビがやってる事だ。最近テレビメディアでは、マスコミが「自分達の主義主張を、無知な一般大衆に好き放題植えつけられる」立場だと非常に自覚的になり、より露骨に政府批判、ひいては日本批判を展開している。新聞ではそこまで強い口調では無い(ゲンダイみたいな電波はともかく)。

ただその後、ゲストコメンテーターに配慮してかはしらんが、日本の今後の役割はどうあるべきか、となり、そこでアメリカ・中国に対してのイギリス的ポジションだの、日本のスウェーデン化だの、中国がアメリカに匹敵する国力を蓄えるだけならまだしも、あまつさえ日本の国力が衰退するのが大前提で議論が展開されていた。それが非常に見ていて気分が悪くなった。

胡錦濤が帰国した要因となったウイグル自治区の内紛を始めとして、問題が山積している現実に目を背けている。もっと根本の問題、中国で世界経済に影響を与えているのは海沿いの一部の都市に過ぎず------その一部の地域が世界経済に現状これだけの影響を与えるのを、脅威と見ることも出来るが------内陸部では相変わらず貧困に喘ぐ人々が多いと聞く。こぞってテレ東でもそういう番組・特集を組んできたではないか。「喉もと過ぎれば暑さを忘れる」か?そういった諸々のガンを抱えて中国が成長曲線をたどる事は考えにくい。しかも成長曲線のグラフでさらりとアメリカが上向きだったな。日本だけがマイナス成長なんてのはありえない。

発展途上国を俗に「第三世界」と言ったりするが、中国はさしずめ「第四世界」といったところか。他から隔絶された空間だ。そのくせアフリカに侵食していったり、CBHDなる光ディスクの新規格を立ち上げたり。HD-DVDの技術流用らしいが、日本人が中核にいるのが解せない。東芝はどういう見解なのですか?そういえばEVDって規格も頓挫してたよね、レッドなんとかも。大容量の海賊盤を量産したいだけじゃないか。他国と足並みそろえない中国に何で配慮してやらないといけないのか。

その後NHKで、サミット後の麻生首相の記者会見を中継してたが、イタリアのアナリストだかが、「(日本は)中国とアメリカの間に立ってバランサーになりつつも、高度に安定成長するという難しい舵取りが出来る国だ」という内容を話していた。ポジティブな意見。しかしほぼ同時刻に、解散時期について首相に訪ねている日本の新聞記者。あんまりアホを晒すな、日本の新聞。

pixivに絵をアップ

FC2の方に絵をアップ。pixivに絵をアップ。微妙に変えてる。色が正確にモニタリング出来ないので、まぶしくて見づらい等のご意見を何卒お寄せ下さい。

kind of loud 絵(口)ブログ 2年目の夏
「2年目の夏」/「ゼンマイ」のイラスト [pixiv]
posted by ゼンマイ at 23:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑多 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

FC2サイドのリニューアル

ほとんど知られていないサブ扱いのFC2の方のブログですが、この度、自作絵中心のブログに模様替え致します。タイトルの『絵(口<くち>)ブログ』の名の通り、えちぃ絵もアップするという事。線引きが分からないので、その退避場所でもあります。Seesaaの方は消したくないので。

Pixivにも参加してますが、上げたり上げなかったり(むしろ上げない方が多い)なので、FC2の方もチェックして頂けると、中の人が喜びます。
posted by ゼンマイ at 04:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑多 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

GONZO上場廃止とかヱヴァ序とかエレメントハンターとか

アニメ制作会社:GONZOが(3月短信の予測通り)上場廃止となった。会社運営は今後も続いていくものの、アニメ業界でも大手であるGONZOの今回の事態は、少なからず業界全体に衝撃があった事だろう。どうもGONZO憎しで「ざまあw」などと中傷・罵倒する輩も多数おられる様ですが(2006以降な方々が)、今後下請け中心に堅実な立て直しを図るとするならば、動画のクレジットでGONZOの名前がより多く見られる様になるかもね。動画請け負いの国内回帰の動きがある、という話を時折目にするが、持ちつ持たれつ。堅実に、立て直しを図って欲しい所である。

瀬戸の花嫁はどないなってしまうん?(T_T)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序。結局ソフトで事前に見とりとう事は無かったが、地上波放映版は他のDVD及びブルーレイとは色使いが代わっているらしい。直近でTV版の再放送をやってたが(テレ東でなく日テレで放送している現実は少々受け入れ難かった)、「序」にあたる部分のシナリオ・演出ははTV版の方が好みだった。というより、TV版の後に見ると、当たり前だが映画版はややせっかちに感じられ、『復習』の意味合いが強かったように感じ。もっとも公開当時はそれで十分、いやむしろそれを狙っていた節もあった。「破」はいよいよパラレル的展開になる様だが、今度はちゃんと劇場に見に行こうかな。

エレメントハンター第1話。アニメーション、演出、音響、声の演技・・・今一つ噛み合ってないと言おうか、間の取り方がどうもおかしい感じがして、モヤモヤした違和感が付きまとってアニメに入っていけなかった。交通安全の促進アニメを見ている様な、これは悪い意味でだ。これからに期待。
posted by ゼンマイ at 00:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

E3・2009

E3のライブカンファレンスを夜通し見る。海外のイベントを日本の自宅に居ながらにして見られるとは、いい時代になったものです。

MicrosoftのXbox360用システム"Project Natal"はリアルタイムで見られなかったけど、コンセプトはすごい。PS3の新デバイスがNatalの後の発表だったのがちょっと不憫だったかな、というのと、(プロトタイプ見るなりみんなバイブバイブ言ってて、そっちの意味でも不憫だ。精度はかなり良かっただけに)MicrosoftとSCEが似た様なコンセプトのデバイスを発表した事で、逆にwiiのコントローラの先進性が浮き彫りになって面白かった。自分で剣と盾を振るうゲームがまともにゲームとして成立する日が、やっと来そうだなと。

そしてまさかのPS3(とPC)でファイナルファンタジー14発表。しかも11に続きMMORPG。
11の時は環境(回線)の問題等々で全く話題に乗れないでいたが、情報からするに11の時よりは気軽に遊べそうな予感なので、ちょっとかじってみたい。(あくまで「11と比較して」に過ぎないので、廃人は今回も一杯出そうで怖いけど・・・w)しかし14発表で13が完全に霞んでしまった様な・・・。ゲームのアンテナをろくに張ってない身からすれば、把握してる情報は「スノウ:CV小野大輔」この位ですよw

しかして、FF14と同じ位強烈に印象に残ったのはダウンロード配信ソフト、"Fat Princess"かもしれないw ファンシーな絵柄なのにグロテスクというセンスは理解出来そうもないが、ローカライズしたら間違いなく血しぶき表現は削除される訳で、そうしたらこのゲームのアイデンティティが失われる。海外アカウントで購入もやぶさかではない。・・・PS3持ってないけど。いろんな意味で気になります。
posted by ゼンマイ at 05:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

オンラインでもオフラインでも病魔が蔓延

日本国内でも関西圏を中心に急激な感染拡大を見せ始めている、豚由来の新型インフルエンザ。速報に告ぐ速報で8→21→28→で一気に+25ときて、現在確認できるだけで84人まで膨らんでいる様だ。
(NHKオンラインニュース・5月18日0時4分現在)

本当に恐ろしいのは、ある程度の期間を経て毒性が強くなった時。

オタク的に関心が高まるのは、向こう2回のコミケ開催の是非か。一日あたりのべ10万人が訪れる巨大イベントでインフルエンザ対策を主催側が講じるのは不可能だ。それでも敢えて対策を講じるなら、外国人参加者への徹底した検査。人種差別問題の火種へと発展する恐れもあるが・・・。

さて時を同じくして、ネット上でも通称「GENOウイルス」と呼ばれるサイト改ざん被害が多発。小林製薬のサイトなどが被害にあったそうな。対策まとめサイトがありますので各々ご確認のほどを。ちなみに私のPC、本ブログ共に被害はありませんでした。

リアルでも電子でも流行り病で、俺はどこに引きこもればいいのですか!
posted by ゼンマイ at 01:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑多 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。