2008年10月30日

天体戦士サンレッド FIGHT.04+おまけ

夢破れし者の慟哭・・・第4話。毎週金曜深夜更新。




あれ、笑いを求めてきたのに、何この目から光る汗が・・・。やらなきゃいけないと分かってるのに、どうしても体が動いてくれない・・・そんなどうしようもない自分を重ねて、人々の嘆き・悲しみがこだました。俺も明日からがんばる。

そして二子玉珍道中。あーいうテレビで「大人気」っつって特集するデパ地下の食い物、たいてい期待感ありすぎて実際食ったら肩透かしよね。今週の2号は一体何人(なにじん)なんだ・・・。

ハム太郎の人こと間宮さんが意外に器用だと知る。いや、本職の声優さんにこの評価は失礼、しかし一発大当たりの作品出来るとイメージが固定される、それは実写でもアニメでも変わらない。

おまけ。



ヤックデカルチャー・・・!


posted by ゼンマイ at 12:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

天体戦士サンレッド FIGHT.03

フロシャイム最大の悪事・・・!金曜更新。




オープニング中に字幕職人による各国語の歌詞が乱舞するという状況にw更新直後は一回分約13分の間に歌詞が丸々入れ替わる程にコメントが躍るのであった。ウサコッツにまさかのハム太郎(役の声優)参戦。これは音響監督:飯田さんの手腕か?おこげが取れない時の知恵に関するコメントがた〜くさんついた。生活に役立つ動画である。

鍋井さんは熟女・老人・動物のみならず、少年役までカバーしてしまう。これが去年デビューしたばかりの新人の技量かよ、このマルチ声優め(ほめ言葉です)。

ローカルネタは今週も妥協なし。地域住民に信頼されまくる悪の組織・・・。ヴァンプ様の細かすぎる気配り、そして最後は「どこまでいく気だ!」と突っ込まずにはいられなかったw

そして、DVDの予約が既に始まっているんだね。はえーよ。2・3巻と4・5巻が同時発売というのは、何だろ、鉄は熱いうちに打てという事なのか。一巻あたりの値段(1話あたり?)が、近年のアニメ商品としては破格の安さなので、手を出しやすいと思う。
posted by ゼンマイ at 07:10| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[Gyao]瀬戸の花嫁 第5話・第6話とテイルズ・オブ・ジ・アビス第1話

先週分書いてなくてすいません。

いよいよ埼玉編本格始動、瀬戸の花嫁5話と6話

瀬戸の花嫁|アニメ・ゲーム 火曜更新|無料動画 GyaO[ギャオ]|

5話が一応シリーズ全体のノリを掴むのに最適な、雛形と言える回になってます。これで慣れて頂きたい。慣れないと以前も言いましたが、後で大変です。(ただ、ドタバタギャグという要素のみに注視していると、このアニメの本質を見誤る事にもなるが)とにかく永澄の顔がコロコロ変わる。表情が、という次元ではない、顔そのものが変わるw(併せて口調も若干違う、気がしないでもない)

音楽・効果音の入れ所がいよいよ覚醒してきた感があり、「そこでその音使うかね?w」という場面が今後増えてきます。音響含めた演出の妙に注目いただきたい。また、この手のアニメでは無視されがちな、大人達の苦悩がしっかり描かれてるのも瀬戸花の特異な点(満潮夫婦の若い頃の回想は全くのオリジナルではあるが)。でもって政さんはかっこいい。

巡も血と生まれ持った環境からあんなだが、悪い人ではない。悪い人でないから視聴後に爽やかさが残る。

それからテイルズ・オブ・ジ・アビスも割と話題に挙がるので見てみる。

テイルズ オブ ジ アビス[B-ch]|アニメ・ゲーム 火曜更新|無料動画 GyaO[ギャオ]|

・・・長い。すごく長く感じるんだが、それは主題歌の尺が長いのか、1話って事で状況説明が長いのか。退屈だった。木から飛び降りるだけの絵に力一杯パースかかってるのが、退屈さに拍車を掛けてる様なきがした。つまらなくは無いけど、ものすごく面白いでもない。えーと普通!
posted by ゼンマイ at 05:54| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑多 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

天体戦士サンレッド・FIGHT.02

髭男爵のあの「ルネッサ〜ンス」っていうギャグなんだが、メイン張ってやるというよりは、ものすごい多数のモブが居て高速でカメラが切り替わるうちの、1カット数秒だけに混じってる方がインパクトが強い気がして。

〔・・・なんだ、あれは・・・?(笑)〕

という感じで。いや、決して馬鹿にしてる訳ではないんです。ただ、いつぞやのM-1グランプリ・敗者復活戦の中継で見た絵があまりにも強烈に印象に残っているもので。例えば、500秒で100組、お笑いグループのギャグをカウントダウン形式でドドドドドって流していて、その中にシレッと混じっているとすごい面白いと思う。

そんなこんな?でサンレッド第2幕です。



どうやらバックナンバーは存在せず、最新回だけの公開の様です。ご注意下さい。

岸監督はまたもOPで毎回遊びを入れてる模様。あんな風に1カット換えるだけで撮影し直すとしたら、一体総計何回撮影するんだろう。

カップ麺を食ったの食わないだので本気で口論になる悪の怪人だったり、引越しに悪の組織を呼びつける正義の味方だったり、その悪の組織とすぐに打ち解ける一般人だったり、今週もものすごい規模の小さい死闘(?)が繰り広げられます。

個人的にはゲイラスよりも、むしろドルゴンがどうやって飛んでいるのかが気になる。・・・だって羽根の面積めちゃめちゃ小さいじゃん・・・ほとんど筋肉じゃん。最後のコーナーは俺も参考にさせていただきます。しょうゆを加えるのが好みかな。

posted by ゼンマイ at 05:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

瀬戸の花嫁、Gyaoで配信開始

既にご覧になってる方も多いかと思われますが、以前クラビット・アリーナで配信開始した際に、「GyaOで配信したらもっといいのにね」って思ってたら、本当に配信開始するという・・・!

瀬戸の花嫁|アニメ・ゲーム 火曜更新|無料動画 GyaO[ギャオ]|

DVD全部持ってるのに、なんか一杯見ちゃってますよ。

初見の方は、基本的にコメディなので、ひざを崩してゆっくりご覧下さい。でも端々にいろいろとスタッフによる細かい遊びがあるので、それを見つけてみるのもいいかも。

それから、この序盤で満足していると、話が進むにしたがってスピード感が大変なことになっていきますので(笑)、今のうちに良く慣れておいて下さい。

2話の田舎の空間の描き方も、結構好きなんだよね…透明感があってさ。
posted by ゼンマイ at 04:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 瀬戸の花嫁関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

天体戦士サンレッドFIGHT:01

2008年秋の新アニメ『天体戦士サンレッド』。基本的に俺は原作を読まずにアニメから入る、受身なんですが、『瀬戸の花嫁』の

  • 監督:岸誠二
  • シリーズ構成:上江州誠
  • 音響監督:飯田里樹
  • キャラクターデザイン:森田和明(ここまで敬称略)

というチームが健在であるという事と、そして当初TVK一局という絶望的なアナウンスであったのが、直前になってニコニコ動画で公式に配信されるという事になり、見てみる。




正義の味方にいびられる悪の組織の悲哀と言いますか、サンレッドのチンピラっぷり・フロシャイムの面々の生活臭漂いすぎで、どっちが悪か分からないゆる〜いギャグ。15分というショートな構成も岸監督が最も得意とする所であろうかと思います。

そして蓋を開けてみれば、前述のメインスタッフに加えて、作画監督:松本剛彦さん・音響効果:奥田維城さんというこれまた「岸組」、そしてヒーロー・キャプテンというポジション(総作画監督?)でまさひろ山根さんという、ある種ゴージャス過ぎるメンツで。たまに見せる怪人のかっこいいカットもナイス。

1話の感想としては、俺多分、アーマータイガーより確実に部屋汚いと思うんだ(・ε・)でも水周りは相当気を使ってるけどね(自炊もするし)。とにかく紙類が多すぎて。

かよこ役を始めとして女声全般をこなす鍋井まき子さん。かつての『超ぽじてぃぶ!ファイターズ』における並木のり子さんを彷彿とさせます(男女問わず7役ぐらいやってたっけ?)。これまで岸作品といえば並木さんというイメージだったので、サンレッドでもどっかで出してくれませんかねえ、岸監督〜。
posted by ゼンマイ at 05:10| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

サンクリ41終わり

サンクリ41終わり。事後報告です。

事前告知もほとんどなし、そして内容が内容だけに一冊も売れないだろうと思っていたので、数が出ただけでも良かったんじゃないかと。

処女航海は決して順風満帆ではありませんでした。しかし初めて本を売る立場に回ってみて、いろいろ洗礼を受けた気分でした。

ご購入下さった方は勿論、一瞬でも足を止めてご覧になって下さった方々におかれましても、厚く御礼申し上げます。真にありがとうございました!

昨日の経験を胸に、今後に繋げていこうと思います。

ちなみにご購入下さった方は分かるかと思いますが、この話・・・続きがあります。冬コミ(委託)かもしくは次のサンクリか・・・といった漠然とした予定で。
posted by ゼンマイ at 23:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

サンクリ41で同人誌出すよ・2

昨日書いた「EPSファイルはあれでいいのかな死にたいです」の件で印刷会社に問い合わせたところ、

「こちらで確認してますけど、特に問題ないですよ」

との事でございました。

それだけでなく、切れてしまっているセリフを、ちゃんと収まる様に直して頂けるという事です。頼んだ訳では無かったのですが、思いがけず感謝感激です。ありがとう、共信印刷!

ですけど、これでもう初歩的なミスだっつって逃げられないんで、また別の死にたいが出てきました。

とりあえず言っておくよ

驚きの白さだよ!

そんな前途多難の船出ですが、10月5日のサンクリ41、よろしくでーす。
ラベル:同人誌
posted by ゼンマイ at 02:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

サンクリ41で、同人誌出します

お久しぶりです。ずっと地下に潜伏してました。

サンシャインクリエイション41(10月5日)にて、同人誌を出します。

  • サークル:kind of loud
  • 配置:Dホール・タ06a
  • ジャンル:アニメ(瀬戸花)
  • 配布冊子:猥褻な婦人と書いて妻(ワイフ)と読むきん!前夜

サンクリ41サークルカット

サークルカット詐欺です。だいぶ絵が違うよ。そして、エロ本です。禁断のアレを使って猥褻な事をします(コアなファンなら多分分かる)。で、オナニーネタでんな引っ張るかってくらい、長いです。まず、今からいろいろ謝らなければいけない事があって。
  1. 表紙がすごくセンスの無い事になってるので、出す当の俺が一番胃が痛い事になっている。
  2. ものすごい突貫で無理やり作った本なので、雑です。
  3. 一発描きで、偶然にいい曲線が出るに任せてるので、顔がコマごとにかなり違うよ。
あと致命的な事に、トンボの領域を把握してなくて、一部セリフが切れている箇所が、入稿後に分かって。本当に申し訳ない。その分安くなる、んじゃ、ないか、な。200円よりは上にならない。今回はプレビュー版という形を取ります。

自分にとっては出す事がまず一番大事だったので、出せて良かった。けど、早く禊(みそぎ)を済ませたい気分です。そんな俺を包み込んでくれる暖かい心をお持ちの方は、何卒お越し下さい。

今回の奴の修正したのをちゃんと出したいです。今回は本当にごめんなさい。そして、お待ちしております。漫画なんか初めて描いたよ。

とりあえず、終盤の作業でお世話になったよ、ありがとう、さよなら絶望放送(24分間ラジオ)!ありがとう、TBSラジオで新しく始まったクラシックの奴

[追記]EPSファイルをイラストレーターで見るとジャギジャギなんですけど、あれはあれで合ってるんですか・・・?PDFに出力したら普通だったんで、多分、大丈夫・・・だと・・・。わーい死にたいでーす。
ラベル:同人誌
posted by ゼンマイ at 03:22| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

瀬戸の花嫁ファンディスクきたー!

本日GONZOスタイルから、瀬戸のファンディスク(以下FD)きたー!

瀬戸の花嫁ファンディスク

上はGONZOスタイル独自の特典、名場面ステッカーという事で。

この他に2種同時購入特典として、ポスター2種。(※ホルダー買ってきたら後でアップします)

  1. OVA『仁』の告知ポスター
  2. FD2種のパッケージイラストを繋げた一枚絵(ていうか元が一枚絵なのを分割したんだな、恐らく)

で、『仁』ポスターにも書かれてる通りですが、FD2種を同時購入、なおかつ、FD2種、及びOVA『仁』そして『義』の4本同一店舗で購入すると4本収納可能なボックスが貰えるという、特典がある訳ですね。

直前まで全く情報が不透明なままでしたけど、「全国のCD/DVDショップで」キャンペーンやるって事で、てことはヨドバシだったりビックだったりツタヤだったりゲオだったりもも対象となるのか・・・な?(この後草稿の段階でグチ大会になってしまったので、後でこっそり書きます)

歌謡全集のPVは正直おまけだと思っていた。しかし、『らせん(明乃)』がシリアスムードかと思いきやえらい斜め上に突っ走ってたり(w、特に『いばらの恋路篇』におけるデュエット曲のクレイジーっぷり・本編のネタ生かしぷりが、思いがけず期待以上の面白さで大満足でございます!中でも三河&サル、燦ちゃん&永澄、そして我らが政さん・・・!(アンド永澄ママン)

ロケありですかぁ〜〜〜〜〜〜〜!!www これ以上は己自身の目で見てくれぇ〜〜〜〜〜

そして本来本命だった(wショートアニメ群、ワシオ先輩追悼式ってなんだそりゃですが、マグ郎が空気の読めない奴だという、本編からもうすうす感じ取れたが、ここに来ていよいよ確信に至ったというか。いや面白かったw

ルナのインタビュー映像(25話の後ろの方でずーっと流れてた奴)、謎のトラが意外に動くw役柄と声優自身がごっちゃになって非常に混沌と・・・w

コメンタリーがね、OVA収録したその足でやってるらしく非常にぬっっっくい空気の中、事前反省会といった趣の、岸監督が一番軌道修正に躍起という珍しいパターンである。(いつもは酔いどれ監督なのに)サル役の矢部さんが素性は結構シャイボーイ!キタエリと理科ちゃんのリアルでも怪しいほど仲のよいコンビが、只のエロオヤジと化す!(w

皆さんの期待に応えてくれる瀬戸の花嫁ファンディスク、皆さんは無事に手に入れられるでしょうか?!

OVAの告知映像、2本とも燦ちゃんがエロかわいいよー OVA 『仁』

請うご期待(俺が)!後でとか、そんなものは無いぞ(・ε・)

(※以下は愚痴三昧でありますので、気分を害される可能性がございます。後で書きます)

posted by ゼンマイ at 10:12| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 瀬戸の花嫁関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。